FC2ブログ

ワンポイント英語講座

2004年2月から2007年3月まで配信していたメルマガ『今週のワンポイント英語講座』を、再構成してお届けするブログです。使える英語表現、英語的雑学などを、英字新聞や洋雑誌、音楽などを素材に楽しく学びましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"Yes"≠「はい」

秋分を過ぎ、夜の時間も長くなってきました。今回は、簡単そうに思える"Yes"と"No"の使い方を確認しましょう。実は"Yes"と"No"は、日本人が誤解を招きやすいことのある要注意単語です。

早速ですが、次の日本語を英語にしていきましょう。

1.「これはあなたの本ですか?」「はい、そうです」
2.「コーヒーを飲みますか?」「はい、お願いします」
3.「そう思いませんか?」「はい、そう思います」
4.「昨日は出かけなかったのですか?」「いいえ、出かけましたよ」
5.「私は英語をうまく話せません」「そんなことないですよ」

どんな英語になったでしょうか?ここで確認してみましょう。

1. "Is this book yours?" "Yes, it is."
2. "Would you like some coffee?" "Yes, please."
3. "Don't you think so?" "Yes, I think so."
4. "Didn't you go out yesterday?" "Yes, I did."
5. "I can't speak English well." "Yes, you can."

さあ、"Yes"と"No"は正しく使えましたか?実際には"No"を使うことはありませんでしたが、日本語につられて混乱しないようにしましょう。日本語が相手の話そのものについて「はい」「いいえ」と言うのに対し、英語では相手の話の内容を肯定したり否定したりします。つまり、英語は文章そのものが肯定文であれば相手が何を言おうと"Yes"なんですね。

fujisan.banner.gif


例題を続けてみましょう。

6.「まだ雨が降ってますね」「そうですね」
7.「傘を持ってないでしょう?」「はい、持ってません」
8.「この本を読んだことがありますか」「はい」
9.「これかわいくない?」「うん、かわいい」
10.「コーヒー好きじゃないの?」「うん、好きじゃないよ」

要領は同じです。正解をみましょう。

6. "It's still raining, isn't it?" "Yes, it is."
7. "You don't have an umbrella, do you?" "No, I don't."
8. "Have you ever read this book?" "Yes, I have."
9. "Isn't this cute?" "Yes, it is."
10. "Don't you like coffee?" "No, I don't."

さあ、コツはつかめましたでしょうか?理屈ではわかっていても、いざ話すとなるとまた難しいものです。前回の「クイック・レスポンス」にこの例題も入れて、ご自身のことについて答える練習をしましょう。Good luck!

英文法 日本人が繰り返す200の間違い英文法 日本人が繰り返す200の間違い
(2000/09)
清水 建二

商品詳細を見る

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。