FC2ブログ

ワンポイント英語講座

2004年2月から2007年3月まで配信していたメルマガ『今週のワンポイント英語講座』を、再構成してお届けするブログです。使える英語表現、英語的雑学などを、英字新聞や洋雑誌、音楽などを素材に楽しく学びましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「数」の英語-基礎編

突然ですが、「数字」は得意ですか?今回は「数」の英語に挑戦します。基礎編の今日は、数字の読み方からです。

早速、次のAからEまでの数字を英語で読んでみましょう。ストップウォッチを片手に用意して、どのくらいの時間が読めるか記録しておいてください。

A.500 B.1,360 C.925,441 D.3,007,221 E.297,400,396

どのように読むか確認です。
500 = five hundred
1,360 = one thousand, three hundred and sixty
925,441 = nine hundred and twenty four thousand, four hundred
and forty one
3,007,221 = three million, seven thousand, two hunderd and twenty one
297,400,396 = two hundred and ninty seven million, four hundred thousand, three hundred and ninety six

英語ではカンマの区切りごとの単位で~百万(million)~千(thousand)と読んでいくので、999まで言える方は、読むのは大丈夫でしょう。

難しいのは聞いた数字を英語にするパターンです。





早速、FからJまでの数字を(聞いたと思って漢字で記します)英語で言ってみてください。

F.三百五十 G.二千二百三十九 H.五万 I.一千万 J.一億

算用数字を読むとき以上に戸惑ったのではないでしょうか。
正しい言い方は次のとおりです。
F. three hundred and fifty
G. two thousand, two hundred and thirty nine
H. fifty thousand
I. ten million
J. one thousand million

日本の単位の取り方と少し違いますので、聞いたものや漢字で書かれた数字については練習と慣れが必要です。

最後に、小数や分数に触れておきましょう。次のKからOまでの小数や分数を読んでみて下さい。

K.2.3 L.0.51 M.19.307 N.3/7 O.3 1/5

みなさん、読めましたか?
2.3 = two point three
0.51 = (zero) point five one
19.307 = nineteen point three zero(またはoh)seven
3/7 = three-sevenths
3 1/5 = three and one-fifth

数字はちょっと混乱することもありますが、とにかく慣れです。まずは、今日の練習問題を、ストップウォッチをもって、次回の応用編までに何度も繰り返しておきましょう。記録更新を目指していくうちに、数の英語に悩まされることもなくなります。Good luck!

会社の数字 英語表現完全マスター会社の数字 英語表現完全マスター
(2003/09)
不明

商品詳細を見る

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。